お知らせ・ブログ

車のハンドルを握る位置あなたは大丈夫ですか?

“イカプラ君”

イカプラくん

突然だけど、ハンドル握る位置って意識した事あるかな??

“マイカー”

マイカー

特に意識した事はないけれど、下の方を握って運転しているかもしれないわ~!!

“イカプラ君”

イカプラくん

そうなんだね~♪運転に慣れてくると、意識もしないし分からないよね。でもハンドルを握る位置って凄く大切な事なんだよ!その大切さを教えちゃうね~☆

 

 

10時10分はもう古い!? ハンドルの握り方をおさらいしていこう☆

 

クルマのハンドルはアナログ時計の「10時10分」の位置で握る、と教習所で教わった人も多いのではないでしょうか? 実は「10時10分」は昔の話で、最近は違うそうです。そこで、あらためてハンドルの握り方のおさらい一緒にしていきましょう。

正解は「9時15分」!
​​​かつて「10時10分」の位置でハンドルを持つように教わったのは、ステアリング(ハンドル)の操舵力をアシストしてくれるパワーステアリング(パワステ)がついていなかった時代のこと。いまやほとんどのクルマにパワステが採用されているので、「10時10分」の位置でハンドルを握る必要はなくなっています。

また、エアバッグが装着されるようになったのも理由のひとつ。高い位置でハンドルを握っているとハンドルの正面部分に腕がかかるため、エアバッグが作動した際、衝撃で指または手の切断、外傷性骨折などを受ける可能性があります。

内掛けハンドルは危険!

内掛けハンドルとは、方向転換などで大きくハンドルを切るとき、ハンドルの握る部分の内側を逆手に握って回す方法。簡単に大きくハンドルが切れますが、逆方向に戻しにくく、いざという時に素早いハンドル操作ができません。さらに、内掛けの状態でエアバッグが作動した場合、大変危険なのでやめましょう。
​​

 

ハンドル操作のポイントは「5時と7時の間

 

正しいハンドル操作で覚えておきたいのは、時計でいうと「5時と7時の間にきたら手を離し、次を迎えにいく」
ということ。例えば、右にハンドルを切る場合、左手が5時の位置に来るまでハンドルを切ったら、右手を11時の位置に持ち替え、引くようにしてさらにハンドルを切ります。逆に、左にハンドルを切る場合、右手が7時の位置に来るまでハンドルを切ったら、左手を1時の位置に持ち替え、引くようにしてさらにハンドルを切ればOKです。両手でハンドルを上下に小刻みに握り替えて回す「送りハンドル」と組合せて運転しましょう。

 

 

適切なハンドル操作は正しい握り位置から。腕と脳を鍛えよう

 

交通事故総合分析センターによるとカーブでの逸脱や正面衝突などの「ハンドル操作不適」
によって起きる死亡事故は65歳以上のドライバーに多く、2018年は全385件のうち143件にも上がっている。もちろん、ハンドルの握り位置が全てではないが、下側の手の位置では緊急事態に間に合わない。ハンドルの握り方を甘く見ず、正しい位置で握り続けられるよう、楽をしたがる脳と、腕の筋肉を鍛えておかなければならない。

 

そろそろ車を買い替えようかなとお考えのあなた!!
査定してもらうのに、一括査定を申し込んだら『たくさん電話がかかってきて大変だった』『店頭に持っていく時間がない』『ディーラー下取りは安いんだよな。。。』『そもそも面倒くさい』そのすべて、

イカプラに丸投げしてみませんか?

電話をかける女性

イカプラは、お手元に車検証をご用意して頂き簡単なフォームを入力して頂き、イカプラオペレーターからの電話を待つだけ。営業時間内に折り返しお電話させていただきます。
詳しい車の情報をお伺いし、何と3時間以内に一番高い買取金額を提示していただいた買取店を紹介いたします。 なんと提携買取店600店舗!!
LINE査定やメールでのやり取りも可能ですよ!

詳しい内容はぜひ、イカプラのHPをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
イカプラHPバナー

  • スタッフブログ