お知らせ・ブログ

東京モーターショーとは?

東京モーターショーという車のイベントをご存じでしょうか?

東京モーターショーは自動車に関する最新の情報や進化した車のデザインを発表・紹介するイベントで、フランクフルトモーターショーや北米国際オートショーなどの5大国際モーターショーの1つに数えられます。

前回(第46回)の開催は2019年で、東京ビックサイトにて10月24日から11月4日の12日間行われました。
イベント内はパーソナルモビリティの試乗や体験型未来ブース、子供がお仕事体験できるキッザニアなどがあったりし、大人から子供まで楽しめる様々な体験がいっぱいです。

中でも各企業のブースは車好きにはたまらない新型車や真新しいデザインの自動車が展示・発表されました。
そこで、今回は2019年時に発表された車をいくつかご紹介したいと思います。

ダイハツ

ツムツム


引用 https://www.tokyo-motorshow.com/
“多用途に対応する次世代軽トラック”で抜群の乗降性を持つビッグキャビンと、広い荷台を両立し、用途に合わせて荷台を換装することで、多くの「コト」に対応することができる車らしいです。
見たことのない斬新はトラックですね♪ぜひ乗ってみたいです!

スズキ

WAKUスポ(ワクスポ)


引用 https://www.tokyo-motorshow.com/
『いつでも、誰でも、どこへでも』『楽しさ、ワクワクをシェアリング』をコンセプトとしているとのことです。かわいく、素敵ですね。シンプルなデザインでまさに未来の車って感じがします。

トヨタ車体

ピーエムシーブイ コンセプト


引用 https://www.tokyo-motorshow.com/
ミニバンの企画、開発、生産を担うトヨタ車体が提案する2030年のミニバンのあたらしいカタチで、乗る人や載せるものに合わせて8つのシートのレイアウトアレンジが可能となり、様々なライフシーンに対応できるとのことです。2030年のミニバンということは、すごく遠い未来に感じますが9年後ですね。車高がとても低いため、どのように動くのか私的に興味があります!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
次の東京モーターショーはなんと本年の2021年の開催となっています!
コロナの問題やオリンピックの問題があり、開催するかわかりませんがぜひ行ってみたいですね!!

一括査定プラスではお客様に代わって全国600店舗より最高額で買ってくれる買取店舗を無料で最短3時間でお探しいたします!詳しくはコチラをご覧ください!

車の一括査定サイト イカプラ

 

  • スタッフブログ