お知らせ・ブログ

🌸東海地方のドライブで行く桜名所🌸

皆さん
こんにちは!

今回はドライブで行く東海地方の桜の名所をご紹介します。

まずはこちら!
<愛知県>

東山動植物園

愛知県名古屋市にあります東山動植物園は、あの有名なゴリラ『シャバーニ』で知られている動物園です。
東海地方に住む方は行ったことがない人はいないのではないでしょうか?
桜の名所としても知られていまして、植物園は春のお花と共に桜が咲き誇り、動物園では桜の木と動物たちの共演を楽しむことが出来ます。

庄内緑地公園

庄内緑地公園は愛知県名古屋市西区にある運動公園で、ボート池やテニスコート、陸上競技場などたくさんの施設が完備されております。
3月~4月はソメイヨシノやモクレンの花、菜の花などが見ごろを迎え、春を感じる美しい共演が楽しめます。また、施設内にはピクニック広場もあるため、桜をたのしみながらお弁当を楽しむことが出来ます。
駐車場は643台駐車できる有料駐車場があり車でのドライブにも最適です。

<岐阜県>

中橋周辺

岐阜県高山市の観光の中心地にあります中橋では、桜と赤い中橋の美しい共演が楽します。
私も桜の咲く時期に伺ったことがあるのですが、橋と桜の共演にたくさんの人集まっていました。
また、夜になると周辺がライトアップにされ、幻想的で美しい桜を楽しむことが出来ます。※今年はライトアップがあるのか不明です。
高山には名古屋市内から車で2~3時間程で行くことができます。そのため、ちょっと遠出ドライブをしたい方におすすめです。

金華山展望公園

岐阜県岐阜市にあります金華山展望公園は、山全体に桜の木が植えられており、それをロープウェイやドライブウェイに乗って楽しむことが出来ます。
ロープウェイの料金は往復で大人1100円、子供550円で片道3分ほどで頂上に行くことが出来ます。ドライブウェイは通行無料で全長4.6kmを桜を見ながらドライブを楽しむことが出来ます。
車で来てロープウェイに乗りたい方もいると思います。そんな方は1時間無料(1時間以降310円)の駐車場が完備されており、車を止めてロープウェイを楽しむことが出来ます。
満開になると山一面がピンク色になり遠くの町からでも楽しむことが出来るそうです。

<三重県>

五十鈴川沿いの桜

三重県伊勢市の伊勢神宮内宮近くの五十鈴川沿いではソメイヨシノを楽しむことが出来ます。
五十鈴川沿いには屋台やカフェ、おかげ横丁などがあり、椅子に座って食べながら漫喫することが出来ます。
内宮周辺となるため、駐車場も周りにたくさんあり、伊勢神宮に参拝するついでにお花見も楽しむという形でもいいかもしれません。

九華公園

三重県桑名市にある九華公園は、桑名城の本丸跡と二の丸跡に造られた公園です。園内にはソメイヨシノやしだれ桜など450本の桜の木があり、毎年桜祭りの季節になると夜にライトアップされます。
公園内には池や橋があり、橋と池と桜の共演は写真を撮りたくなる見事な美しさです。
駐車場はなく柿安コミュニティパーク(有料)に車をとめるかその他周辺の有料駐車場にとめてから桜を楽しみましょう。

まとめ

今回紹介した東海地方の桜の名所はいかがでしたでしょうか?
伊勢や高山などは名古屋から遠くドライブするのにはもってこいだと思います。
軽くドライブを楽しみたい方は名古屋から1時間ほどでつく桑名の九華公園や岐阜の金華山展望台などがいかがでしょうか?
是非これを参考に桜見ドライブに行ってみてくださいね。

この際に車を乗り換えてみてはいかがでしょう!一括査定プラスではどんな車でも受け付けております。
提携の買取店は廃車専門店から高級車、スポーツカー、外車専門店など多彩な買取店と提携中です!
是非一度イカプラこと一括査定プラスで査定してみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラをご覧ください!

車の一括査定サイト イカプラ

 

  • スタッフブログ