お知らせ・ブログ

コロナにおける車への延期、緩和事項について

“イカプラ君”

イカプラくん

いかこちゃん、コロナウィルスにより、満員にならない、車通勤の人も増えています。色んな車事情も変わってきているよ!

“マイカー”

マイカー

本当だ!近々、車検や、免許書き換えがある方は特に!意外と知らなかったこともあり、是非、チェックしてみてくださいね。

運転免許証関係

 

 
 【注】東京都に関しては、2020年4月15日より都内全免許センターおよび警察署での運転免許の更新手続きを休止すると、発表がありました。
2020年7月31日までに有効期限が切れる場合は必ず「延長手続き」をとりましょう。
 
ただ、教習所も大変な込み具合だそうで、、、三蜜に値するので、改定が必要かと、、、

その状況を踏まえ、運転免許の更新に関しては早い時期から混雑緩和の為、
「更新の期限が令和2(2020)年3月13日(金)から4月30日(木)までの場合は、警察署や運転免許センターでの申請を行うことにより更新期限の3ヶ月延長」となりました。あてはまる場合は忘れず更新しましょう。

そして、「この時期に更新ができず運転免許を失効した場合には、学科と技能の試験を受けることなく運転免許を取得できる(失効期間の運転はできない)」という救済処置が発表されている。ありがたいですね!!
さらに更新期限の延長は前述の申請により、「更新期限が7月31日までの場合、更新期限+3ヶ月」に拡大されまいした。また東京都、千葉県、大阪府などでは更新期限の3カ月延長の申請は郵送でも可能になっています。
 

車検が伸びた

 

 
 緊急事態宣言発令により、
4月8日(水)には、緊急事態宣言の対象となる一都六県で登録された車両を対象に
「車検の有効期限が2020年4月8日(水)から5月31日(日)までの車両も同様に、6月1日(月)まで延長。自賠責も車検の更新時まで猶予される」という発表がありました。
 

自動車税

 
 支払いの分割の猶予が与えられました。
 毎年ゴールデンウイーク明けに送付され、5月中が支払期限になる自動車税は平時でも重い出費。。、
さらに2020年は新型コロナウイルスにより収入減などの影響を受けている人だと、本当に重い出費となることかと思います。

自動車税の支払い期限の猶予、分割について自動車税コールセンターに問い合わせてみたところ
「自動車税の分割払いは現状でも事情によっては認められることがあります。また支払期限の猶予に関しても現在発表はありませんが、国で検討中のようなのでその可能性は考えられます」
という回答でした。その可能性にかけましょう。。。
 

本来なら3月中に行いたい登録抹消

 
 自動車税は、2020年4月1日現在の所有者のところに支払い通知が郵送され支払いとなるため、「乗らないけど保管しておくクルマがある、クルマを解体する」といった場合には3月31日までに一時抹消などの手続きが必要。
そこに3月は車検も多いため陸運事務所は毎年大騒動となりますが、2020年は新型コロナウイルスという別の騒動が、、
そのため、この手続きは4月15日(水)まで猶予されることとなりました。

なお、個人売買などによる車検と登録が残ったままの名義変更に関しては、今までと変わらず4月1日現在の所有者のところに自動車税の通知が郵送されるので、この点は注意しましょう。

国産自動車メーカーでは、4月~5月初旬にかけて数日間、生産調整のため国内主要工場の生産を停止します。しかし、決算期で多くのバックオーダーを抱えているため、部品供給などが滞れば、さらなる納期延長につながることになる
 新型コロナウイルスの影響に対する自動車関係の手続きの対応は、行政のWebから公式な情報を得ようとする際になかなかたどり着けないのは難点であります。

 

まとめ

 
 自動車関係の手続きに関しては、あまりに細かくイレギュラーなことがありすぎでして、、、一度自分に関係するものがないかを落ち着いて確認し、
「不安を感じた、わからない」といった場合には、それこそ窓口の混雑を防ぐため担当部署に電話で問い合わせしてみましょう。
いずれにしても一人一人が正しい行動を行い、早期に新型コロナウイルスが収束するよう願うばかりです。

でも、緊急にお金が欲しい。
少しでも高、車を売りたい方へ、、、、
少しでもお役に立てればと、こんなサービスはご存知でしょうか??

一括査定プラスではお客様に代わって全国600店舗より最高額で買ってくれる買取店舗を無料で最短3時間でお探しいたします!詳しくはコチラをご覧ください!

車の一括査定サイト イカプラ
  • スタッフブログ